どんな職場でもある人間関係の難しさ

職場の人間関係ほど難しいものはないと、つくづく思います。
私は今まで、沢山の職業に興味があったので1つの職業にこだわらず、いろいろな仕事をしてきました。なので、仕事は楽しいのですが、1番の悩みと言えば職場の人間関係でした。

特に気の強い人の何気ない言葉に傷つき、その場は笑って何もないような顔をするものの、家に帰るとひどく落ち込むことがありました。なので、せっかくの休日もそのことばかりが頭をよぎって、気分の切り替えがなかなかできませんでした。
それから、職場に女性が多いところで働いていた時は、お昼休みになるとまさに団体行動が多く、休憩が一緒なのでトイレまでも一緒に行ったりでぐったりしてしまいました。

やっぱり一番大変なのは看護師さんかもしれませんね。
働いている以上、職場の人間関係はつきものです。大人になった今、どううまくやっていくか日々考え中です。

夫婦そろってなかなかスマホへ乗り換えられない

街角で見かける多くの他人、そして会社の上司、同僚、遂には知人、友人もスマホを使うようになりました。
そこでさすがに、我が家でもガラケーからスマホに乗り換えようか、という話になり夫婦二人で先日携帯ショップへ。

一番気になるのはやはり維持費、対応してくれた店員さんに早速算出して貰いました。
元々、ガラケーではネットをほとんどしない二人でしたので、維持費が上がることは予想はしていたのですが、出された結果は今の倍以上。
さすがにそこまでは出せないねと、夫婦で目配せをして、愛想笑いをしながらショップを後にしました。

「スマホあると便利だよ」とはよく言われます。
でも最近、スマホの利便性よりもガラケーの手軽さを求めて、スマホからガラケーに回帰する人もいるというニュースも見ました。
もうしばらくはガラケーを使おうと思います。

ただ気になっているのが、iPhoneのファックスアプリ。
もしこれでファックス代が節約できるなら、乗り換えもありかもしれません。

洗顔のし過ぎは肌へ悪影響を与える

肌が割とベタベタしがちな人がついついやってしまう洗顔の間違いが、肌を洗いすぎてしまう事じゃないでしょうか。
私は子どもの頃から肌が脂っこいので良く水でバシャバシャと洗っていました。洗うと凄くスッキリした感じになって気持ち良かったので癖になっていました。しかししばらくするとまた元通りのベタベタした肌に戻ってしまっていました。

そうした私が大学生になった頃インターネットで頭皮も含めた肌の事を調べていた時に、洗い過ぎるのはかえって肌に悪影響が出てしまうという事を知りました。
それ以来頻繁に洗顔をするのも控える様にし、そして肌もかつてほどベタベタしなくなりました。それ以外にも肌にとって良い事もしたのでそれだけではないと思いますが。ちなみに洗い過ぎが良くない理由というのは、洗い過ぎると肌に必要な皮脂まで取り除いてしまい、かえって余計に皮脂を分泌してしまうからだそうです。

全く洗わないのは良くないですが、皆さんも気を付けましょう。
おかげで顔の肌はキレイなんですが、お尻の黒ずみ・ぶつぶつニキビをなんとかしたいと試行錯誤中です…

女の子の爪水虫

私は小さい頃祖母に水虫を移されかなり困った経験がありました。
その時になってしまったのか、爪にも水虫が感染してしまったようで、皮膚の水虫自体は薬等の塗布により治ったのですが、爪に関してだけはどうする事もできません。

左足の小指だけなのですが、水虫の薬を塗っても爪内部だからダメなのか、全く役に立たず。
爪を切るのもそこだけ何かの塊かのようになっているので、切るのも一苦労です。

普通の正常な爪なら切っても繋がっておりますが、爪水虫に関しては、いざ切りますとなんかぼろっと崩れ落ちるような感覚です。

人には見られたくないので、目立たぬよう出来るだけ深爪にしているのですが、恥ずかしくてフットネイルやフットスパには行けません。
本当はネイルが趣味だから足もネイルもおソロのデザインにして、皆みたいにFacebookに投稿したりしたいのに、こんな汚い爪を投稿するのは恥でしかありませんので出来ないんです。

本当に悩みです。巻き爪にもなりやすく、好きなハイヒールを辞めました。
子供の頃のように健康で普通の爪にもう一度戻りたいです。

公園内にある小さな動物園

近所の公園内に小さな動物園があり、2頭の馬をはじめ金網を張った小屋にはヤギやウサギ、数えきれないくらいのモルモットがいます。
モルモットを見ようと小屋に近づくと、隠れもせずに一斉に私の方へ近づいてきます。成長したモルモット、生まれて間もないモルモットと様々です。お腹が空いているのかと思った私は、近くに生えていた草を金網ごしに差し出しました。
すると、勢いよく草を食べ始めたのです。中には奪い合いながら食べているモルモットもいました。相当お腹が空いていたようです。私は再び草を取り、モルモットたちに食べさせました。
草を一生懸命食べている姿は何とも言えない可愛らしいがあり、ずっと見ていても飽きません。今度、機会があったら草ではなくキャベツやレタス等の野菜を持参して公園に行きたいと思っています。

今まで体験したアルバイトの中で1番楽で楽しかった もの

とっても楽しくて、報酬も良かったアルバイトがあります。多分数多く体験した中で一番良かったです。
それは、ブライダル用に花嫁のメークをする美容師(研修生)の練習台になるアルバイトです。2時間ほど、ただ黙って鏡の前に座っていればいいのです。
美容師さんが言う通り、目を閉じたり開けたりするだけが仕事です。そして、スッピンからみるみる間に美しく変貌していく自分の顔を楽しめるのです。時給2000円で、2時よ間だったので、4000円プラス交通費も頂けました。最後に写真を撮られたのはちょっと驚きましたが、「今後の勉強のため」と言われたので、心良く応じました。
美容師をしている知人が、このアルバイトをしてくれる人を探していて、その日たまたま暇にしていた私はラッキーでした。
今思えば、婚活用の写真にしてもよかったと思います。→婚活ルーム